メールマガジン 特別展覧会「没後400年 長谷川等伯」臨時号

================================================================

 皆さんこんにちは。

 現在好評開催中の特別展覧会「没後400年 長谷川等伯」ですが、
開館時間中、断続的に約60分縲・20分程度の入場待ちをお願いしています。
 会期末が近づくにつれて、土・日曜日、特にゴールデンウィークは
今以上の混雑が予想されます。

 これをお読みになって誰しもが考えること。それは…
「どうせ行くんなら、少しでも混雑していないときにゆっくり観たい!」

 そこで、メールマガジン会員の皆様に耳寄りな情報。
 実は現在、日中100分を越える待ち時間が出るほど混雑していても、
夕方4時以降の時間帯は待ち時間が比較的緩和されております。
また、金曜日恒例の夜間開館ですが、その時間帯(午後6時縲怩W時)に
つきましても、待ち時間が緩和されておりますので、どちらの時間帯も、
比較的にスムーズかつじっくり鑑賞していただけます。

 そしてさらに、混んでいるとは分かっていてもゴールデンウィークにしか
行けそうにない!という方に。
明後日4月29日(木・祝)縲・月9日(日)までの期間中は、通常より開館時間を
1時間延長し午後7時まで開館します。(入館は6時30分まで) 
金曜日は、通常どおり夜間開館を行い、午後8時まで開館します。
(入館は7時30分まで)

 まだ「没後400年 長谷川等伯」をご覧になっていない皆様やもう一回
観たいとお考えの皆様は、上記の時間帯での鑑賞がオススメです。

 皆様のご来館をお待ちしております。 (晴)


京都国立博物館ホームページ内 
「会場混雑状況のご案内」はこちら→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/index.html



[特別展覧会]
没後400年 長谷川等伯
平成22年4月10日(土)縲・月9日(日)
会場:特別展示館
水墨画の最高峰「松林図屏風」、金碧障壁画の至宝「楓図壁貼付」を描き、
豊臣秀吉・千利休を魅了した長谷川等伯(1539-1610)。等伯没後400年 に
あたる今年、国宝3件、重要文化財30件をふくむ等伯の代表作のほぼす
べてを公開する、史上最大規模の大回顧展を開催中です。
展覧会ページ→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/tokubetsu/100410/tokubetsu.html

================================================================
このメールは独立行政法人国立文化財機構 京都国立博物館メールマガ
ジンサービスに登録していただいた方にお送りしています。
詳細な情報をお求めの方は京都国立博物館ホームページへ 
→http://www.kyohaku.go.jp/
携帯電話・PHS・PDAからご覧になる方はこちら
→http://www.kyohaku.go.jp/i/
■京都国立博物館メールマガジンサービスを解約する場合は
→https://www7.kyohaku.go.jp/mailin.html
このメールマガジンの文章・画像の著作権は京都国立博物館に帰属しま
す。
Copyright.KyotoNationalMuseum,Kyoto,Japan.


ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ