京都国立博物館 メールマガジン 第37号[KNM:0037]

=================================================
こんにちは。京都国立博物館です。

 2年前に放映されたテレビドラマ「花より男子」の中、<花沢>と表
札がかかった門柱越しに煉瓦造の豪邸を望むシーンがチラリと挿入。お
気づきだったでしょうか?このお屋敷の外観は、京都国立博物館にロケ
隊がいらして撮影したものなのです!!
 このように、映画やドラマのロケというお申込みを時折いただきます。
最近では「オルトロスの犬」もこの春に企画書が届きました。なんと滝
沢秀明扮する悪役が脱獄するシーン、つまり監獄の設定。実現したら生
タッキーを間近に見られたのですが、建替工事中ということもあり、お
断りいたしました。
 同じく当館がこっそり登場するNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」
第一部は11月29日(日)から5回シリーズで放映されます。ドラマと
併せて京都国立博物館をご覧いただくとなお一層楽しめるのでは?とい
うことで皆様のご来館をお待ちしております。(敦)
----------------------------------------------------------------



[特別展覧会]
「立正安国論」奏進七五〇年記念
日蓮と法華の名宝―華ひらく京都町衆文化―
平成21年10月10日(土)縲・1月23日(月・祝)
会場:特別展示館

文応元年(1260)、39歳の日蓮は、度重なる災難と国家の危機を憂えて、
『立正安国論』を著し、鎌倉幕府前執権の北條時頼に献じました。それ
から750年目にあたる今年、それを記念し、『立正安国論』を軸に、京都
十六本山を中心とした諸寺伝来の宝物の数々を一堂に展観します。

詳細はこちら→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/tokubetsu/091010/tokubetsu.html
----------------------------------------------------------------



[これからの特別展覧会]
THE ハプスブルク
平成22年1月6日(水)縲・月14日(日)
会場:特別展示館

600年以上にわたりヨーロッパを治め、芸術を愛好したハプスブルク家
の栄華をたどる大規模な展覧会。ウィーン美術史美術館とブダペスト国
立西洋美術館の選りすぐりの名画と工芸・武具は115件を数え、これま
での日本公開では最高の質と数となります。とくに明治天皇がフラン
ツ・ヨーゼフ皇帝に贈った100図からなる風俗・物語・花鳥図画帖と蒔
絵書棚も、初めて里帰り公開されます。

公式ホームページ→ http://www.habsburgs.jp/
----------------------------------------------------------------
<お願い>
駐車場の駐車台数に限りがございます。警察の指導により、七条通りで
の「駐車待ち」ができないため、満車の際は駐車をおことわりするなど、
ご迷惑をおかけする場合がございます。
ご来館の節は公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。



[土曜講座]
事前申込制となっております。定員になり次第受付を終了します。詳細
はホームページでご確認ください。

【時間】午後1時30分縲恁゚後3時【定員】190名【聴講料】無料
【会場】京都女子大学 J校舎5階J525教室

●現在受付中の土曜講座(先着順)
----------------------------------------------------------------
平成21年11月21日(土)
テーマ/「日蓮法華宗美術試論」
講 師/当館研究員 大原 嘉豊
----------------------------------------------------------------
詳細は→http://www.kyohaku.go.jp/jp/kouza/index.html
PDF版は→http://www.kyohaku.go.jp/jp/pdf/kouza10_11.pdf
携帯版は→http://www.kyohaku.go.jp/i/doyou.html
----------------------------------------------------------------



[国際シンポジウム]
「法華の人と文化―その行動と思想―」

この秋開催の特別展覧会「日蓮と法華の名宝竏忠リひらく京都町衆文化竏秩v
(10/10縲・1/23)にちなんで、11月14日(土)に国際シンポジウムを開
催します。興味のある方は、ぜひご参加ください。

※申込方法等、詳細はこちら→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/kouza/symposiu/index.html
----------------------------------------------------------------



[イベント情報]
●京都・らくご博物館【冬】0新春寄席0
【日 時】 2010年1月22日(金) 開演:18:30(開場:18:00)
【会 場】 ハイアットリージェンシー京都 ドローイングルーム
【料 金】 全席指定 3,000円

※出演者等、詳細はこちら→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/kouza/rakugo/rkg_winter201001.html
----------------------------------------------------------------



[お知らせ]
●全館休館について
 京都国立博物館は、平常展示館建替工事に伴い、当分の間平常展示を
休止し、特別展覧会期間中のみ開館となります。平成21年度の全館休
館の予定は次の通りです。
平成21年11月24日(火)縲恤ス成22年1月5日(火)
平成22年3月15日(月)縲恤ス成22年4月9日(金)

●西門(正門)閉鎖について
 工事車両通行に伴う安全上の観点から、「西門(正門)」を閉鎖してお
ります。
 来館者の皆様の入退館は、南門(七条通り側)からとなります。

上記につきまして、ご来館の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたし
ますが、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
新平常展示館完成後は、より魅力的な平常展示をご覧いただけるよう計
画中ですので、どうぞご期待ください。

●京都国立博物館の名品が富山へ
 京都国立博物館所蔵の名品を紹介する特別展覧会が、この秋、富山県
水墨美術館で開催されます。
 国宝・重要文化財を含む、平安時代から江戸時代までの絵画・書跡・
彫刻の優品35件が展示されます。お近くにお住まいの方は、ぜひこの機
会に京都国立博物館所蔵の名品をご堪能ください。
*期間中展示替がありますので、詳しくは富山県水墨美術館までお問い
合わせください。
[後期]10月27日(火曜)縲・1月8日(日曜)
http://www.pref.toyama.jp/branches/3044/exh_0100.htm

================================================================

私たちは、平成23年国民文化祭の京都開催を応援しています。

================================================================
このメールは独立行政法人国立文化財機構 京都国立博物館メールマガ
ジンサービスに登録していただいた方にお送りしています。
詳細な情報をお求めの方は京都国立博物館ホームページへ 
→http://www.kyohaku.go.jp/
携帯電話・PHS・PDAからご覧になる方はこちら
→http://www.kyohaku.go.jp/i/
■京都国立博物館メールマガジンサービスを解約する場合は
→https://www7.kyohaku.go.jp/mailin.html
このメールマガジンの文章・画像の著作権は京都国立博物館に帰属しま
す。
Copyright.KyotoNationalMuseum,Kyoto,Japan.

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ