京都国立博物館 メールマガジン 第21号[KNM:0021]

=================================================

[ご挨拶]
 観光シーズンのまっただ中だった京都も、寒さが増すとともに、いつ
ものしっとりと落ち着いた風情を取り戻しつつあります。寒暖の差があ
ったせいでしょうか。今年の紅葉は本当にきれいでしたね。私も、つい
先だって京都御苑を訪れて、夕陽のなかに紅葉が映える、心にしみ入る
ような情景を満喫してきました。
 さて、紅葉もさることながら、もっと名残惜しいのは京博の平常展示
館です。昭和41年(1966)の10月に開館してからおおよそ40
年。たくさんの名品を展示してきたこの建物も、12月7日を最後に、
その使命を終えることになりました。これに替わる新館がオープンする
のはいまから5年後の予定です。スタッフ一同、これまで以上に充実し
た展示を目指して智恵を絞っているところです。だいぶ先のことになり
ますが、ぜひご期待ください。
 なお、新年の1月10日(土)からは、特別展覧会「御即位二十年記
念 京都御所ゆかりの至宝」が開催されます。永年京都にお住まいの方
でも、あっと驚かれるような宝物の数々が一堂に会します。寒さに負け
ず、どうぞ京博まで足をお運びください。
(学芸部長 小松大秀)



[特別展覧会] 御即位二十年記念 京都御所ゆかりの至宝
竏低Sる宮廷文化の美竏箪r平成21年1月10日(土)縲・月22日(日)
特別展示館

京都御所ゆかりの、雅な宮廷生活を彩った美術品の数々を一挙に公開し
ます。

詳細はこちら→
公式ホームページ http://gosyo.exh.jp/
----------------------------------------------------------------



[特別展覧会] 開山無相大師650年遠諱記念 妙心寺
平成21年3月24日(火)縲・月10日(日)
特別展示館

京都市右京区花園にひときわ壮大な伽藍をかまえる妙心寺は、本年、開
山である無相大師(関山慧玄、1277縲・360)が示寂して650年の遠諱を
むかえます。この展覧会では、妙心寺の開創から今にいたるまでの歴史
や育まれた文化を、山内にのこるさまざまな美術工芸品を中心にして、
これまでにない規模で紹介します。

詳細はこちら(PDF)→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/tenji/korekara/img/myousinnji.pdf
----------------------------------------------------------------



[土曜講座]
◆土曜講座会場等変更のお知らせ◆
平常展示館の建替工事に伴い、土曜講座の会場等を以下の通り変更いた
します。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力賜り
ますようよろしくお願い申し上げます。

◎ 開講が不定期になります
◎ 会場が変わります 会場:京都女子大学 J校舎5階実習室
◎ 事前申込制となります
  ※詳細はホームページでご確認ください。
●平成21年1月縲怩Q月の土曜講座予定
----------------------------------------------------------------
平成21年1月17日(土)
テーマ/*「近世天皇の書」
講 師/羽田 聡(当館研究員)

----------------------------------------------------------------
平成21年2月7日(土)
テーマ/*「御所をかざった障壁画」
講 師/山本英男(当館美術室長)

----------------------------------------------------------------
平成21年2月14日(土)
テーマ/*「飾金具、宮廷に花開く」
講 師/久保智康(当館工芸室長)

----------------------------------------------------------------
【時間】午後1時30分縲恁゚後3時【定員】190名【聴講料】無料
*特別展覧会「御即位二十年記念 京都御所ゆかりの至宝竏低Sる宮廷文
化の美竏秩v関連土曜講座

●申込方法
往復はがきに、聴講希望日・住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記
の上、以下の宛先にお申込ください。
12月1日より受け付けます。定員になり次第締め切ります。往復はが
き1枚につき、1名様1回分のお申込となります。
宛先:〒605竏窒O931 京都市東山区茶屋町527
京都国立博物館「土曜講座」係

●会場までのアクセス(京都女子大学 J校舎5階実習室)
JR・近鉄:京都駅下車、市バスD2のりばから206号にて馬町バス
停下車、徒歩7分
京阪電車:七条駅下車、徒歩17分
     七条駅下車、市バス七条京阪前バス停から206号にて馬町
バス停下車、徒歩7分
阪急電車:河原町駅下車、市バス6のりばから207号にて馬町バス停
下車、徒歩7分
京都国立博物館から徒歩10分

講座詳細は→http://www.kyohaku.go.jp/jp/kouza/doyoukouza.pdf
携帯版は→http://www.kyohaku.go.jp/i/doyou.html
----------------------------------------------------------------



[京都・らくご博物館]
京都国立博物館では、多くの皆様に親しまれる博物館づくりの一環とし
て、我が国の伝統芸能である落語を「京都・らくご博物館」と題して春
夏秋冬の年4回、開催時の季節に応じた演目で上演しています。

テーマ:「京都らくご博物館[冬]縲恊V春寄席縲怐@VOL.20」
日 時:平成21年1月30日(金)18:00開場 18:30開演
場 所:ハイアットリージェンシー京都 ドローイングルーム
入場料:全席指定 3,000円
(特別展覧会 団体割引引換券付 有効期限:平成21年2月22日まで)

※好評につき、指定席が残りわずかとなっておりますので、お早めにお
買い求めください。

詳細はこちら→
http://www.kyohaku.go.jp/jp/kouza/rakugo/rkg_winter5.html

----------------------------------------------------------------



[お知らせ]
●全館休館について
 京都国立博物館は、平常展示館建替工事に伴い、当分の間平常展示を
休止し、特別展覧会期間中のみ開館する予定です。平成20年度の全館
休館は次の通りです。
 平成20年12月8日(月)縲恤ス成21年1月9日(金)
 平成21年2月23日(月)縲怩R月23日(月)

●西門(正門)閉鎖について
 工事車両通行に伴う安全上の観点から、2008年12月8日(月)
より当分の間、「西門(正門)」を閉鎖いたします。
 以降、来館者の皆様の入退館は、南門(七条通り側)からとなります。

上記につきまして、ご来館の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしま
すが、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
新平常展示館完成後は、より魅力的な平常展示をご覧いただけるよう計
画中ですので、どうぞご期待ください。

----------------------------------------------------------------



[博物館Dictionaryについて]
小・中学生の方に博物館に親しんでいただくため、平常展示作品の中か
らお薦めの一品をわかりやすくご紹介する解説シート「博物館Dictiona
ry」は、1992年12月より毎月発行してまいりましたが、平常展示休止
にともない、No.166以降不定期発行とさせていただきます。
長年ご愛読いただきましてありがとうございました。

================================================================

私たちは、平成23年国民文化祭の京都開催を応援しています。

==================================================
このメールは独立行政法人国立文化財機構 京都国立博物館メールマガ
ジンサービスに登録していただいた方にお送りしています。
詳細な情報をお求めの方は京都国立博物館ホームページへ 
→http://www.kyohaku.go.jp/
携帯電話・PHS・PDAからご覧になる方はこちら
→http://www.kyohaku.go.jp/i/
■京都国立博物館メールマガジンサービスを解約する場合は
→https://www7.kyohaku.go.jp/mailin.html
このメールマガジンの文章・画像の著作権は京都国立博物館に帰属しま
す。
Copyright.KyotoNationalMuseum,Kyoto,Japan.

ご来館くださる皆様へ
京都国立博物館からのお願い

↑ ページのトップへ